モットンの枕の特徴を分かりやすく紹介!その人気の理由を整体師が解説

未分類

モットンの高反発枕は、数あるモットンの商品の中でも人気が高い存在。

しかしモットンの人気について、何となく知ってはいてもその具体的な特徴について把握している人は少ないです。

そこでこの記事ではモットンの魅力を徹底的に紹介!

「モットンの枕の何がすごいの?」

「モットンの魅力を再確認したい」

モットンのことを知らない人はもちろんのこと、モットンのファンにも楽しめる内容なっています。

この記事を読むことで得られるメリットは、以下の通りです。

・モットンの枕の特徴が分かる

・モットンの枕に関する、さまざまな疑問が解決する

・モットンの枕を、どこで買ったらいいのかが分かる

モットンの枕について気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

高反発まくら「モットン」の7つの特徴

モットンの枕には、大きく分けて7つの特徴が存在します。

枕を購入する人にとって1番に気になるのは使い心地ですよね。

特徴を知っていけば、実際に購入したことが無い人でも使い心地を想像できます。

反発力によって寝返りをサポート

モットンの枕は反発力に優れた商品です。

一般の枕を使用する場合、寝返りをするために必要になるエネルギーは100。

対してモットンの枕は利用した場合は、80で済みます。

たとえばボールを落とした場合、反発力が無いと弾ませることが難しいです。

頭も同様で、あまりにやわらかい枕を使うと、頭が沈み込んでしまう。

そのため寝返りをする際に、余計な負担がかかってしまうのです。

モットンの枕は、自然な寝返りを意識している商品。

「何だか最近寝返りが難しいと感じる・・・」

そんな人にとって、魅力的な商品といえるでしょう。

自分に合わせて枕の高さを調節できる

モットンの枕は、かため・やわらかめを選べる商品です。

「枕を買ってみたけど、ちょっと硬すぎる」

「やわらかすぎて、頭が沈んでしまう」

こんな悩みを抱えたことが無いでしょうか。

モットンの枕なら、2種類の商品を選べるので自分に合わないといったリスクを軽減できます。

耐圧分散に優れているので首への負担が軽減される

モットンが重視しているのが、耐圧分散による首への負担の軽減です。

モットンのマットレスに使われているウレタンは、耐圧を効率的に分散させる素材。

そのため頭を均等の持ち上げ、首への負担を軽減してくれます。

圧力が一点に集中している枕の場合、首が浮いてしまう負担になってしまう。

よく眠れない・・・何だか毎朝疲れている・・・

毎日気持ちがもやもやしてしまうのは、枕が原因なのかもしれません。

モットンの枕は、そんな首への負担に悩んでいる人にとって魅力的な商品といえるでしょう。

通気性がよくカビ対策がしやすい

モットンの枕は通気性が良く、カビが発生しづらい商品です。

枕に湿気がたまると、カビ発生の要因となってしまう場合も。

その原因の1つが、通気性の悪い枕の影響です。

枕に湿気がたまっている状態で、毎日頭を乗せているのでカビ発生は自然な流れ。

快適な寝心地を邪魔する、大きな問題点といえます。

モットンの枕は元々通気性が優れているうえ、お手入れをすることで長持ちさせられる商品。

枕に頭を乗せた時のじめじめとした感触が嫌いな人にとって、魅力的な商品といえるでしょう。

ほこりが出にくくダニを寄せ付けない

ウレタンは木綿や羊毛と比べて、ダニや害虫を寄せ付けにくい商品です。

人工的に作られている素材のため、衛生面の魅力があります。

ウレタンは化学薬品のような匂いがするため、苦手に感じている人が少なくありません。

しかしウレタンの匂いは、時間ともに薄れていく可能性があります。

またモットンの枕には、炭の脱臭剤が使われているため匂いを極力軽減。

モットンの枕は、匂いが気にならない人にとって魅力的な商品といえます。

ゆったりと頭を預けられる新感覚の寝心地

モットンの枕は、ふんわりとした寝心地が特徴の商品。

ゆったりと頭を預けられるので、本格的な睡眠を取るだけではなくごろ寝にも向いています。

たとえばちょっとした読書の時間。

考え事をしたいとき。

好きな人と電話をしたいときなど。

モットンの枕は、さまざまな状況で使いやすい商品です。

もしものときに安心!充実のアフターフォロー

枕を買うときに重視したいのが、購入後のアフターフォローです。

枕は購入しただけで、終わりではありません。

購入した後に、思わぬトラブルに合う可能性もあります。

アフターフォローがしっかりとしていれば、枕を使ったときにトラブルがあっても不安を軽減。

余計な心配をすることなく、枕の使い心地を確認できます。

高反発まくら「モットン」に関する疑問を解決!

モットンの枕を購入するときは、さまざまな疑問を抱きがちです。

「モットンの枕の使い心地は、どれくらいで実感できる?」

「モットンの枕を使うと、本当に肩こりが治るの?」

多くの疑問を抱いたまま、モットンの枕を買うのは怖いですよね。

枕を購入する際に、抱きがちな疑問を解消していきましょう。

どれくらい経つと使い心地を実感できる?

公式サイトによると、遅い人でも1~3か月程度で使い心地を実感できるとのことです。

ただ枕の使用感は、人によって違うもの。

しばらくは、冷静に見極めることが大切です。

モットンの枕によって肩こりは治る?

モットンの枕に限らず、人によって商品の使い心地は違ってきます。

モットンは返金保証される商品なので、まずは使ってみて寝心地を試してみるのも1つの方法です。

耐久年数はどれくらい?

モットンの枕は、一般的な使い方であれば10年は持ちます。

ただ利用の仕方によっては、もっと早くに耐久性が無くなる場合も。

定期的にお手入れを行い、長持ちさせる工夫をする必要があります。

匂いで気分が悪くなることはある?

ウレタンは匂いを吸収しやすい性質があるため、カバーや包装材等の匂いを吸着・放散します。

そのため匂いの強さや、気分が悪くなるかどうかは一概には言えません。

ただお手入れを行うことで、ある程度は匂いを軽減することができます。

変色をしたら品質が変わる?

モットンの枕を蛍光灯の下に置いていると、変色をしてしまう場合があります。

しかし変色をしても商品の品質や性能に、違いが出ることはほとんど考えられません。

カバーを別途購入する必要がある?

モットンの枕には、カバーが付属されています。

そのためカバーを、購入しなくても大丈夫です。

低反発枕と高反発枕の違い

枕を購入する際に、大きな判断基準になるのが低反発か高反発かです。

そもそも低反発枕と高反発枕の違いは、どういったものでしょうか。

低反発枕と高反発枕の大きな違いは、その反発力にあります。

低反発枕は、頭をゆっくりと包み込むようなイメージ。

高反発枕は、沈みにくく強い反発力があるのが特徴。

つまりどちらも頭を包み込むような使い心地があるものの、感じ方が異なる商品といえます。

モットンの商品を購入するなら公式サイトをおすすめしたい理由

モットンの商品を購入するなら、公式サイトを利用することをおすすめします。

モットンの商品は、ショッピングサイトでも購入できる商品。

モットンの枕を購入する際に、自分がいつも使っているショッピングサイトを選択する人も少なくありません。

しかしモットンの商品を購入するにあたって、公式サイトとショッピングサイトとでは大きな違いが存在します。

ショッピングサイトで購入する場合

・ショッピングサイト独特のポイントが付く

・ポイント倍増キャンペーンを、行っている場合がある

・たまったポイントを使って、モットンの商品を購入できる

公式サイトで購入する場合

・返金保証制度を利用できる

・180日間のメールサポートが受けられる

・モットンで取り扱っている、さまざまな商品を購入できる

モットンの枕を購入する際に、最も注目していきたいのが返金保証です。

あまり知られていませんが、返金保証は公式サイトで購入した場合にしか適用されません。

つまりショッピングサイトで購入した商品は、保障がされないのです。

枕は実際に使ってみないと、本当の使い心地が分かりません。

モットンの枕を使う際に、ゆったりとお試しをしたい人は公式サイトでの購入をおすすめします。

高反発まくら「モットン」の口コミ

人気が高いモットンの枕を、初めて使ってみたんですが私に合わなかったみたいです。

最初はいいかなと思っていたけど、だんだん首の周りに違和感が・・・

やっぱり枕は、実際に使ってみないと分からないですね。

それでもモットンがすごいと感じるのは、スムーズに返金保証をしてくれた点。

90日間も使ってしまったのに、本当に良いんでしょうか。

信頼できる会社だと感じるので、またの機会があったら購入してみたいです。

 

モットンの枕を始めて購入しました。

最初は本当に大丈夫かな・・・と感じていましたが、実際に使ってみて気持ちは180度変わりました。

しっかりと頭を支えてくれるので、寝返りを打ちやすく嫌な感じもしません。

今まで低反発枕を使っていましたが、モットンのおかげで高反発の枕も良いなと感じています。

購入の決め手になったのは、90日間もお試しをできる点です。

実際に使ってみないと不安だったので、購入の決め手になりましたね。

メールサポートに関しても、180日間も対応してくれるなんてすごいです。

実際にメールサポートを受けてみましたが、とても丁寧な対応で感心しました。

最近では、モットンの商品を親せきにも勧めています。

 

10年前は何でもなかったのに、40歳になってから腰痛を感じるようになりました。

どうしてだろうと、ずっと思っていたんですが最近になって発覚。

隣で寝ている妻によると、私は寝ている時に身体を硬直させているみたいなんです。

最初は言われてびっくりしましたが、よく考えてみると心当たりが・・・

いつも使っている枕で寝ていると、頭がずり落ちそうになります。

そのため寝ているときに、無意識のうちに身体を硬直させていたんでしょう。

そんな私の状態が、モットンの枕を使ったとたんに変わりました。

モットンの枕を使うようになってから、まったく頭がずり落ちなくなったんです。

モットンの枕に変えたおかげか、身体はいつもリラックス。

腰痛も軽減されたような気がします。

高反発枕なんて、自分には向かないに決まっている・・・

そう考えていた自分に、「大丈夫だよ」と言ってあげたいですね。

スーパーやデパートで枕を適当に買っていた私ですが、従妹に勧められてモットンの枕を買うことを決意。

私の人生で高額な枕を買ったのは初めてなので、自分に合わなかったらどうしようと不安に感じていました。

「ちょっと硬いかな」

「返品した方がいいかな」

そんな風に考えていましたが、2か月たったくらいから気持ちは変わりましたね。

朝になると、不思議なくらいすっきりと目が覚めるようになったからです。

頭がもやもやとした感じもなくなり、すっきりと安眠できたのが分かります。

特に肩こりや腰痛は感じていませんでしたが、何となく身体全体がすっきり。

気持ちのいい朝を迎えられています。

10年も使えるとのことなので、長い目で見ればお得な買い物だと思いますよ。

それにダニや害虫が出にくい素材なので、1年を通して安心して使えそうです。

 

使ってみて1か月ですが、今のところ不満はありません。

特にモットンのファンではありませんが、90日間使っても返してもいいとの話だったので枕を買いました。

「主人と子供によると、ふっくらとしていて暖かい」

「ちょうどいい硬さで、横になりやすい」

とのことです。

2人そろって汗っかきなので、通気性も重視しました。

今のところ私の目論見が成功しているみたいで、横を見るとそんなに汗をかいていないのが分かります。

最初は枕だけのつもりでしたが、マットレスや掛け布団を買ってみるのもいいかもしれません。

まとめ

ここまでモットンの枕の特徴や、使った人の口コミを紹介していきました。

モットンの枕は知名度があるにもかかわらず、その特徴を把握している人は少ないのが現状。

でもそれはもったいない。

商品の特徴を知ることで、自分に合っているかどうかを客観的に知ることができます。

ほかにもモットンの枕の購入の仕方について、詳しく紹介。

モットンの枕に関する、さまざまな情報を解説しています。

「モットンの枕について気になるけど、どうやって購入したらいいのか分からない」

「モットンの枕の口コミを知りたい」

モットンの商品について、詳しく知りたい人は参考にしてみてください。

コメント